秋田の「隠れた財産」の魅力を探して 

秋田 観光

ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ANA「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員向けの情報誌、ana-logue(エーエヌエー・ローグ)2018 Winter(無料)が届きました。

興味を持ったのは、表紙を飾るメキシコではなく…秋田の特集です。なまはげも晴れてユネスコ無形文化遺産に登録されましたしね!秋田が注目されてます。私は実はまだ秋田には行ったことがなくて… 出張でも秋田はいままでご縁がありませんでした。

 

スポンサーリンク

秋田の隠れた財産 秋田杉

秋田杉

秋田は青森のヒバ、木曽のヒノキと並んで、日本の3大美林に数えられる杉の産地です。

 

秋田杉

この写真は、樹齢250年以上の天然秋田杉の巨木約700本が群立する北秋田郡上小阿仁村の国有林です。ここには森の巨人たち100選に選ばれたコブ杉があり、遊歩道も整備されているようです。こんなところに遊歩道があるなんて、森林浴をしながらのんびり歩いてみたい気持ちになりました。

2012年に伐採が禁止されていて、自然に育った天然秋田杉に変わって今は人工的に植林された秋田杉が育っているそうです。

 

スポンサーリンク

秋田杉の図書館!

秋田 国際教養大学

こちらは秋田市にある国際教養大学中嶋記念図書館です。秋田杉をふんだんに使って日本一美しいといわれる図書館です。国際教養大学は2004年4月に開学。図書館は建築家の千田満私が設計を手がけました。

国際教養大学は、イギリスの教育専門士が発表した世界大学ランキング日本版2018では総合12にランクイン。公立大学でトップの成績だ。就職希望者の就職率は100%。たしかテレビの番組でもこの大学のことを見たことがあるような気がします。

天井には放射状に広がる美しい昨日骨組が見えていて、象徴的に六本の巨大な柱が立っています。すべて秋田杉が使われている建物です。この図書館で本を読んだり勉強すれば抜群に効率が上がること間違いなしですね。

図書館は一般にも開放されていて所定の時間内であれば見学ができるそうです秋田へ行った際には訪れてみたいと思います。

 
 

スポンサーリンク

十和田ホテル

十和田ホテル

十和田ホテルも天然の秋田杉を巧みに使った名建築。大館能代空港から車で約1時間半、秋田空港からは秋田自動車道を経由して3時間もかかるのでめったに行けそうにない場所です。

この十和田ホテルは昭和14年に開業。樹齢120年から130年の天然秋田杉を贅沢に使った木造3階建ての建築です。国の有形文化財に登録されています。十和田湖の絶景も見られるのでリピーターも多いそうです。

1996年から2年もかけて改修したのですが、柱や天井などまだ使える材料はきれいに洗って再利用して当時の姿を忠実に再現。中でも本館の玄関ホールは当時の材料がほぼそのまま使われているので訪ねたときには要チェックです!

早速いつごろ行ってみようかなーなんて妄想していましたが。十和田ホテルは冬は冬季休業。営業の再開は4月中旬から。新緑の季節までお預けです。

 
 

スポンサーリンク

秋田杉のエッセンシャルオイル

秋田杉 エッセンシャルオイル

秋田杉のエッセンシャルオイルいい香りがしそうです。木曽ひのきや青森ひばにはエッセンシャルオイルがあるのに、秋田杉のエッセンシャルオイルはなかったと言う発想から1人の専業主婦が作り始めたのだそうです。

 

ネットで探してみると楽天市場で販売されされていました。アトリエアンダンテ 秋田杉葉エッセンシャルオイル「杉100%」5ml(精油)

気分によって精油をを使い分けて生活に取り入れてみると心も和みます。

 
 

旅行
スポンサーリンク
Ryoをフォローする
ラグジュアリーな暮らし