ブルーノート東京 年末年始を特別な空間で過ごす

ブルーノート東京 スケジュール

ブルーノート東京JAM Dec’18-Jan’19 が届きました。以前は年に数回通っていたブルーノート東京。この数年はすっかり音楽熱が冷めてしまいほとんど行っていませんが、定期的にブルーノート東京ジャムという冊子が届きます。最後に行ったのはいつだったか?TAKE6だったでしょうか…

今回はクリスマスということもありどんなイベントがあるのかなと気になってページをめくってみました。

 

スポンサーリンク

クリスマスはブレナ・ウィテカー

ブルーノート東京

12月22日から25日のクリスマスには、ブレナ・ウィテカーという話題の女性シンガーがステージを飾るようです。ブレナ・ウィテカーさんのことは今回の紹介で初めて知りました。彼女はあのデビットフォスターが手がけているらしくちょっと興味がわきました。ルックスもとても美しい女性です。

彼女のボーカルはとてもパワフルで、ヒット曲はブラック&ゴールド。QRコードがついていたので早速YouTubeで動画をみて少し聞いてみました。曲自体は少しクラシックなジャズの雰囲気で、歌声はやはりとてもパワフルでした。今回のステージではディズニーソングなども歌ってくれる予定。

 

ブルーノート東京

年に1度のクリスマスを彩るスペシャルディナーとして12月22日から24日までは全席クリスマスディナーコース付き、お一人2万円くらいのお食事を楽しめるようです。25日はお一人13,000円程度。

シンプルにステージだけ楽しみたい方には少しお高いですが、ブルーノート東京の空間はとても素敵なので、クリスマスにはぴったり。贅沢に過ごしてみるのもありです。特別なクリスマスを過ごせそうですね。

 
 

スポンサーリンク

年末年始はマーカスミラー

ブルーノート東京 マーカスミラー

私が今回とても気になったのはMarcus Millerのステージです。CDでは何度も聞いたマーカスミラーですが、彼のライブにはまだ1度も行っていません。彼は一体今何歳になったのでしょうか(なんと59歳でした!)

あのパワフルなステージが今でも楽しめるならば、1度は生で彼のパフォーマンスを見てみたいです。私結構ベースが好きなんです。Marcus Millerのようなスーパーベーシストのライブはきっとワクワクするでしょう。

 

ブルーノート東京

今回は12月29日の年末から年明けの1月5日までステージがあります。1月5日には日本を代表するトッププレイヤー軍団、東京オールスタージャズオーケストラとの共演。マーカス・ミラーを迎えて壮大なステージが繰り広げられる予定。最高にファンキーなステージになりそう。これを見に行ったら楽しいだろうなと思います。

マーカス・ミラーは年末年始を日本で過ごしている!いつかどこかで遭遇するかもしれません。

 
 

スポンサーリンク

2019年1月には夏木マリさんのステージも!

ブルーノート東京 夏木マリ

夏木マリさんがブルーノート東京でライブをしているのは知りませんでした。ジャンルを問わずいろいろな活動をして絶大な支持を集めている夏木マリさんが3年連続でブルーノート東京のステージに立ちます。チャージ13,000円と海外からのゲストよりもかなりお高いのが気になりました。それほどプレミアムなのでしょう。

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの顧問にも就任しているんだとか。唯一無二の世界磨き抜かれたパフォーマンスが楽しみです。ちなみに夏木マリさんは66歳。思っていたより若い?