CBDポッド CBD製品レビュー

VAPE未経験の初心者が【CBD使い捨てポッド】を使ってみました

  1. HOME >
  2. CBDポッド >

VAPE未経験の初心者が【CBD使い捨てポッド】を使ってみました

CBDポッド 使い捨て

CBD製品をいろいろと試しているうちに興味を持ったのが吸うタイプのCBD。CBDオイルなどに比べると直接CBDを肺に吸収させるので吸収率が最も高くなる方法の一つ。

便利・簡単・そのまま吸えるリキッド不要、交換不要の「使い捨てPOD」の評判が良さそうだったので初めて試してみました!

 

吸うのはちょっと抵抗あるけど、そのまま簡単に使えるなら吸ってみたいと思いました

 
 

 
 

初めてのCBDポッド

CBDポッド 初心者

よくCBDリキッドだとかCBDワックスといった言葉を聞くのですが、リキッドもワックスも形状は違うものの「ヴェポライザー(VAPE)で吸う」のが基本です。

ただ電子タバコもVAPEも吸ったことがない私にとってはVAPEはかなりハードルが高い。そもそもどんな器具を準備してどうやって吸うのかさえわからない。

 

そこで目をつけたのが、交換不要の簡単でそのまま吸える「使い捨てPOD」。

不眠や体の辛さに悩んでいるので、リラックス感に期待が高まります

 

初めて吸った結論を簡単に表現すると、CBDポッドはスゴかった www

 

ポイント

CBDポッドとは、ポッドの中にCBDリキッドが入っていて、ポッドの電源が入るとVAPEのようにCBDを吸うことができるもの

 
 

日本製CBD使い捨てポッド フルスペクトラム30%

CBDポッド 使い捨て

私が使ったのは、GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)という高濃度CBDフルスペクトラム30%のポッドです。

 

メモ


※ 今回比べた2つの商品は「フルスペクトラム(大麻草の全ての成分)」とうたっていますが、THC(日本では違法成分)を含んでいないので厳密には「ブロードスペクトラム」ともいえます。ただTHCを含まずとも他のほぼすべての成分が含まれていれば「フルスペクトラム」といっても差し支えないでしょ。

 

VAPEや電子タバコも吸ったことがないし、フルスペクトラム30%ってどんだけ高濃度!?

未体験のことなのでちょっとドキドキしました

イメージだけで言えば、CBDポッドは若い人やミュージシャンとか夜の世界の人たちが吸ってそうな...

とりあえず私がこだわったのは「国産」ってところでしょうか。なるべく怪しさのないものから初めてみたかったのです。

 

CBDポッド おすすめ

エナジードリンク、コーヒー、ブルーベリーの3種類のフレーバーがあって、なんとなく無難そうなエナジードリンクフレーバーをチョイス。

エナジードリンクの風味はとても自然な甘みと香りで良かったです

 

箱から出してみると、白色で厚みのないバーみたいなものが出てきました。

 

CBDポッド 女性

持ってみた感じは、

女性が使ってもぜんぜん違和感ないシンプルでおしゃれなデザイン♪

CBDポッドってもっとヤバそうなイメージだったので(笑)

 

CBDポッド 使い捨て

ポッド本体の両端に付いているカバーをはずして使います。

 

CBDポッド おすすめ

ポッドの吸い口はこんな風になっています。

 

CBDポッド 使い捨て 使い方

もう片方には緑色のシールが貼ってあるので剥がします。

 

CBDポッド 使い方

CBDポッドを吸うと小さなLEDが緑色に光ります。

中に入っているCBDリキッドがなくなるか内臓されている電池がなくなるとLEDは光らなくなるので、使い終わりのサインです。

 

CBDポッド 効果

CBDを吸引したら10秒くらい肺に溜めます。そして鼻から少しずつ吐き出すのが良いそうです。リラックスできるような落ち着いた場所で吸引するのがおすすめですね。

 

私が使ったCBDポッド→ こちら

 
 

初めてCBDポッドを使った感想

CBDポッド 効果

CBDポッドを吸ってみてビビったのが、CBDの苦味と独特の香りが強いこと。かなり苦いですー。独特の香りもします。

初めてCBDポッドを使った感想ですが、想像していた以上にスゴくてびっくりしました

なんたって濃度30%ですからね。

私は普段タバコも吸いませんし、電子タバコ・VAPEも未経験の私にとっては衝撃でした!

  • CBDの苦味と独特の香りが強い
  • 効果がすぐに感じられる
  • 箱から出してそのまま吸うだけの手軽さ
  • 使い捨てだけど何回も使える

 

吸ってから1分くらいで実感がわいてきます。CBDオイルと比べると断然早いです。気持ちがイライラしている時にはいいかも。

 

使い捨てCBDポッドの使いやすさもなかなか衝撃的で、息を吸い込むだけで自動で電源がオンオフします。もちろんリキッド充填不要、カートリッジの交換不要、充電不要。

使い捨てCBDポッドは超便利!使い捨てといっても100回くらいは使えるみたいなので、月に一本あれば十分です。

 
 
 

初心者が感じたCBDポッドのメリット・デメリット

私が初めてCBDポッドを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめておきます。

CBDポッドのメリット

  • 扱いがとても簡単(使い捨ての場合は特に)
  • 効果を実感するスピードが早い
  • コスパがいい
簡単に吸えてすぐに実感できる、しかも費用対効果が高いです。

 

CBDポッドのデメリット

  • 香りや味が強い
  • 吸っていると周りの目が気になる
  • 家の中では吸いづらい
  • CBDオイルに比べると実感が長続きしない
香りや白い蒸気が出て家族や人前ではちょっと吸いづらい...

というのが私の個人的な感想。

まわりがCBDに理解のある人たちだけだったら良いのですけれど、なんとなくCBDを吸うこと自体に罪悪感を持ってしまうのです。

ボワーっと白い煙(蒸気)が出るし目立ちますよね。家族がいる人は避けたい人もいるかも。そんな風に思うのは私だけかな?

 
 
 

使い捨てCBDポッド 気になったこと

なにしろ初めてのCBDポッドでしたので、いろいろと疑問はありましたね。私が気になったことをメモとして書いておきます。

 

使い捨てCBDポッドは何回使えるの?

たくさん吸う人は数日でなくなってしまうかもしれまんが、100回くらい使えた人もいるみたいです。

最初は少なめに使って、少しずつ試していくのが良いのではないでしょうか。

 

一回でどれくらい吸っていいの?

CBDは医薬品でないので摂取量や摂取する時間などに制限や決まりごとは特にありません。

ただ、吸いすぎは良くないんじゃないか?と思いますね。私は1日3回までって決めて使いました。

 

中には何が入っている?

カートリッジの内部には、CBDフルスペクトラムオイルを配合したリキッドが入っています。当然電池も入っていますよね。

CBDポッド中身を見たい〜と思いましたが、分解すると危険らしいのでやめておきます。

 

賞味期限・使用期限はある?

私が今回つかったCBDポッドは、とくに賞味期限・使用期限はないとのことですが、開封したらできるだけ早いうちに使いましょう。

 

肺に悪い影響はない?

製品に使用されている原料は全て食品として扱われているので、危険なものではありません。

ただ一般的なVAPEもそうですが、肺に成分が到達するわけだから悪い影響がないのか?気になります。

いずれにしても過度に吸いすぎには注意しなくてはいけませんね。

 
 
 

まとめ

使い捨てのCBDポッドの魅力は、手軽さとすぐに実感を得られるところ!

しかもGREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)はお値段5,500円(税別)と安いのも魅力。

CBDポッドを試してみたい初心者の方や女性にも使いやすく求めやすいのがいい。

気分転換やリラックスのために楽しむにはなかなか良い商品でした♪

 

 
 
 

-CBDポッド, CBD製品レビュー
-

© 2021 CBD and Me 〜 穏やかな暮らし Powered by AFFINGER5