ヨーロッパのセレブみたいな豪華クルージングも夢じゃない

クルージング 旅行

ヨーロッパのセレブみたいな豪華クルージング。一度は行ってみたいですよね。海外旅行がすっかり身近になったとはいえ、クルージングは夢の世界だと思っていた私。でももっと非日常的な体験をするならクルージングはうってつけのプランかもしれません…

 

スポンサーリンク

地中海をクルーズする…やっぱり夢の世界

豪華客船 クルージング

ビズスタ東京 201年11月号にクルージング旅行の広告が載っていました。

私は若い頃からいろんな国に旅行に行ったし、世界のことも知らないわけじゃない、なーんて気分に浸るのはきっとまだ早いんでしょうね。同じ国、同じ場所でも、もっと違う景色が見える究極の旅はクルージングです。

降り注ぐ太陽の光が水面にキラキラと輝く海。プールサイドのパラソルの下でサングラスをかけて日光浴の後は、優雅なレストランでワイングラスを傾けながらディナーを楽しむ。まさにラグジュアリーな一部のセレブリティしか体験できないような世界ですが、最近ではこのような船の旅がもっと気軽になってきているようです。

 

スポンサーリンク

ところがクルーシングはそんなに高くない!

クルージング 海外 格安

例えば、全室が専用バルコニー、バスタブ、無制限の衛星Wi-Fiやウォーキングクローゼットまで完備しているスイートルーム、そしてシャンパンを含むアルコールやソフトドリンク、寄港地での観光費用や飛行機代やデラックスグレードのホテルの宿泊費用まで、全部コミコミのオールインクルーシブって一体いくらかかるんだろうか?

船の上ではスイートルーム、地上ではデラックスホテルに宿泊。食事から船内の施設まで、目がくらむほどのラグジュアリーな船の休日をびっくり価格で。日本語がしゃべれるフロントスタッフも同情していて、毎日が仙台のイベントやガイド付きの寄港地の観光で退屈とは無縁の世界。

 

多分ひとり100万〜200万円くらい?と想像していましたが、いえいえ今では70〜80万円程度で行けるんですね。びっくりです!だって2週間もかけての船旅なんですよ。これは驚きの安さです。

こちらのセブンシーズクルージングは大反響なんだそうで、私も時間の余裕があれば行ってみたいなー。

 
 

旅行
スポンサーリンク
Ryoをフォローする
ラグジュアリーな暮らし